イブの7人の娘たち

これから、私独自の興味を持った書籍を紹介します。vol1

イブの七人の娘たち」とは?
私がこの本を知ったのは、小樽のある作家がラジオで紹介していた
のがきっかけでした。
一番の衝撃は、「ミトコンドリアDNA母親からのみ受け継がれ
決して父親からは受け継がれない。」という事実です。
要するに、娘➡母親➡祖母・・・と女系からのみ受け継がれるDNA
というわけです。それは何代さかのぼろうがミトコンドリアDNAを
伝えた先祖は一人なのです。興味深くないですか?!
私たちのDNAには、個人のみならず人類の壮大な歴史が刻み込まれ
ているのですよ。
この「七人」というのは、現代ヨーロッパ人95%に該当する遺
伝学的DNA配列の区分であり、その七人が4万5千年から1万年前の間
生きていたヨーロッパ人の祖先であると結論付けされているのです。
この本は、突然変異を起こしながら進化してきた人類のルーツの起源
に着目しながら、「人類の祖先は同じにもかかわらず人種差別や戦争
などなぜ起こさなくてはいけないのか?」を問いかけているのです。

BY Mr Libro

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です