「読むから視るへ右脳の潜在能力で未知の扉をひらきましょう?!


読書速度アップ➡記憶力・理解力・集中力アップ➡発想力アップ➡未知なる潜在能力の開花!!

1 大脳生理学に基づく科学的速読法は段階的に「速く読む(視る)」➡脳の汎化作用(視る速度に追いつこうと他の能力も向上すること)により
➡「集中力・記憶力・判断力・創造力等」向上します。
2 速読スキルでキャリアアップ!
3 少人数制での訓練となります。ご希望の方は、個別指導もOK

※ 考える力を身に着けるには、パソコンや映像では身に付きません。考えてみてください。テレビや漫画、パソコンなどで検索した
ことって、ほぼ忘れてしまいます。そのときは、分かった気になってるだけなんです。しかし本は違います。ストーリーがあり、
抽象的表現の中から創造的思考を働かせる必要があるからです。そんな読書であるからこそ、コストパフォーマンスの高い情報を
より効果的に取得できる速読は有効であると考えるのです。